第45回有機典型元素化学討論会優秀ポスター賞

平成30年12月13日~15日に新潟県の朱鷺メッセで開催された有機典型元素化学討論会で、合成薬品製造学研究室の博士過程1年生の前島咲さんが、ポスター発表において優秀ポスター賞を受賞しました。

本賞は第45回有機典型元素化学討論会で、優秀なポスター発表を行った学生講演者から選出されます。今回はおよそ100名近い公演者の中から優秀ポスター賞が選出されました。

今回受賞した研究は、「可視光によるヨウ素の活性化を基軸とした分子間スピロラクトン化反応の開発」です。